適所適獲のねっとりながいも及びほくほくかぼちゃ、子どもピーマン、ミディトマト、幻の玉ねぎを取り扱うサイトです
ホーム商品案内 › 馬鈴薯革命メークイン
「男爵いも」とともに日本の2大品種の一つです。形は長い卵形で目は浅く、肉食は黄色です。きめ細かな粘質で舌ざわりがよいですが、油を使う加工には向きません。
栽培地域:青森県 上北郡
商品名:「馬鈴薯革命 メークイン」
品種名:「メークイン」
とってもなめらか 馬鈴薯革命メークイン
しっとりまろやかな舌触り。味わいが深く、口当たりも最高です。
卵型で表面がツルンとして皮が剥きやすく、でんぷん質が少ないので甘いのが特徴(保管や加熱で甘味が増します)。
煮込んでも煮崩れしないので煮物、シチュー、カレーライス、おでん、肉じゃが等の煮込料理全般に適してます。

ビタミンCやB1、B6などが豊富に含まれ、カリウムや鉄を含みます。
また食物繊維が多く含まれています。

病害虫に弱いので栽培が難しいだけでなく、形が長いためイモ切りや収穫時の機械化が難しいです。
また、土寄せを上手にしないと表皮が緑化しやすく形が崩れやすくなり、栽培は大変苦労します。
生産者からのメッセージ


青森県上北郡 鎌本正明さん
青森県上北郡 鎌本正明さん

自然に茎葉が枯れるまでじっくりと待ってから収穫しています。馬鈴薯本来の成育期間を自然な形で保つことで、品種本来の特性・食味を目指したこだわりの馬鈴薯です。

1つ1つ綺麗な肌を傷つけない様に丁寧に手で掘っています。
収穫した馬鈴薯は一旦納屋で保管し、弱い・悪い・空洞化等のものを除去し、良いものだけを選別して出荷しています。

100年先も安心して栽培出来る環境を目指し、農薬の使用を最小限に抑え、堆肥・緑肥を土に入れ、地力を高めています。
無理に大きないもをたくさん収穫するよりも土をいじめずに作物が持つ力で自然に育つ為のお手伝いをしています。


上北地区のメークイン畑


栽培チェック(1)


栽培チェック(2)
ねっとり一番
ねっとりながいも
子どもピーマン
ミディトマト
一球入魂かぼちゃ
金剛くん
馬鈴薯革命メークイン